にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族と わんこと チクチクと

発達障害の息子、グレーの娘、楽天家の旦那 と 振り回される私。 複雑な思いを徒然と。

泣いた映画

初めてポロポロ泣いたのは

高校生の時に

お昼ご飯を食べながら見ていた

ロバートレッドフォード監督の

普通の人々 という映画でした。

f:id:choco3710:20160506013941j:plain

今、見返したら 泣くまでは

いかなかった…似たような出来事や

いろいろあったから

成長したのか、気持ち分かるわ…と

なったのか分かりません。


蝶の舌という映画も

当時の複雑な国を考えると

仕方ないのかもしれませんが

子供の残酷さを感じながらも

切ない言葉を叫ぶシーンで

ブワッと来ました。

f:id:choco3710:20160506014440j:plain


息子のまなざし  では、

セリフが殆どありません。

私だったら耐えられないですが

それでも、葛藤しながら少年を

許していく父親を涙なしでは

見れませんでした。

f:id:choco3710:20160506020422j:plain

終わり方が エッ?となるくらい

いきなりなので 涙がチョチョ切れた(笑)


自転車泥棒とか、

ライフイズビューティフル、

パーフェクトワールド、ダンサー、

書いていくとキリがないくらい

泣いてます(笑)


おばさんになると

涙もろくなりますからね〜、

アニメでポロッとなってますよ。