にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ
にほんブログ村

家族と わんこと チクチクと

発達障害の息子、グレーの娘、楽天家の旦那 と 振り回される私。 複雑な思いを徒然と。

子供の環境は大切

息子の小学生の頃に

子供は、友人関係も家庭も

環境が大切だと

しみじみ思ったので


子供の前で喧嘩や

言い合いをしない様にしていますが

感情のままに口が動く旦那は

我慢が出来ない。


息子に1度


父親が威圧的な家庭にいる

子供の気持ちを考えた事があるのか‼️

良い加減にしてくれ!


と 怒鳴り散らされてから

少しマシになり、

今では 文句もメールで送られてきます。


息子の小学生の頃の友達は、

やはり家が同じ様な環境でした。


違う所は、私が おやつや

食事を作っていたこと。


旦那からは給料を入れてもらえない、

浮気され 色んな支払いがのしかかった時も


小麦粉と卵があれば

ドーナツやお菓子を作ったり


店から廃棄があれば貰ってきて

アレンジして出したりして来た。


だから、息子は今でも

外食は 好きではない。


その息子の友達は、

机に 毎朝5千円が置いてあって

朝から晩までの食事を買いに行く

生活だった様子。


あと二人の友人も似た様な生活だったけど


一人は 息子と同じ様な発達障害があって、

息子の事を良く見てくれて

イジメられたら先生や私に報告してくれた

優しい子だった…けど…お母さんが

熱心な 某宗教の方で、いつも家に居ない。


その子達と遊んでいると

息子も買い食いしてみたいと言ったり、

自転車を2人乗りして、

田んぼに突っ込んだりと

やらかして来てましたが、


段々 その友達が学校を休むようになり、

結局  卒業式にも、行事にも来なかった。

やんちゃグループに入った様でした。


息子は、その頃 お母さんが

発達障害の子供に作業を教える

仕事をしている 男の子と遊ぶ様になり

しばらくして…


お前さぁ、

頭いいんだから 

ちゃんとした学校に行けよ。


このまま 上に上がっても

嫌なヤツらとも一緒だし気分的に嫌だろ。

俺も 私立 目指してるんだよ。


と言われたそうで、


六年生の時に私に

僕、受験したい  と言ってきました。


心理学を学んだ時に


映画  スタンドバイミーを良く

引き合いに出されたのですが、


自分を客観的に見て、受け入れた上で

意見を言ってくれる

友達の言葉は 人生を変える。


まさしく、息子は

その状況だったんですね。


それから 受験まで準備する

時間がないので

限定で塾に行かせて

息子も1日6時間 勉強という

驚異的な生活を始めました。


やんちゃグループに入った友達は

お前が 受験するとか信じられない

と離れていきました。


無事に 大学付属の中学校に入り

親友が出来ました。


親友は3人。

1人が、大学からすでに特待生での

オファーが来ている頭の良い子です。

彼は、特進クラスなのに、

普通科の息子とウマがあったのか

一緒に旅行に行く位 仲が良いです。


でも、家庭環境が悪くて

中学一年の時から一人暮らしです。

家賃などは お爺ちゃんが払っているそう。


この子の勉強の教え方が上手くて、

英語以外 全て 

クリアできたくらいです。


息子が学校を辞める時も

俺たちを忘れて、新しい友達とばかり

遊ぶんだろうと 泣いたらしいです。


通信制だから

友達というか、誰がクラスメイトか

分からん( ๑´•ω•๑)との息子の言葉で

学校を変わる事を許してくれたそうです。


現在も、皆で週1で遊び、

ほぼ毎日  誰かから

スカイプで電話があり、

勉強も見てもらっている様で

レポート提出も 2ヶ月先の分まで

やり終えている様です。


あのやんちゃグループの中にいたら

きっと 

こんな風に 頑張って学生生活を

送ってなかったでしょう。


近所に住んでいるから

時々 見かけるけど、バイク乗り回しで

金髪です。挨拶なし(;´・ω・)


息子に ちゃんとした学校に行けよと

言った友達は、

中学からラグビーの強豪校に行き

現在 ラグビー部です。

時々  試合に出るから観に来て!と

言われます。


子どもは環境によって

友達によって

人生が変わったり、

良くにも、悪くにも 変化する、


息子を見てきて思いました。


娘ですが、娘の保育園の保護者には

タトゥが入った人が多いです。

保育園は、幼稚園と違い

お迎えの時間がバラバラなので

仲良くなりにくい。 

行事も、殆ど親は参加しないから

会わないですしね。


夏には 露出した服を着て

タトゥが ガッツリ見えている人もいます。

挨拶もなく、ドアを開けても

ありがとうが言えない保護者もいますし、

運動会の場所取りで喧嘩をしている

お父さんもいます。


別にタトゥが入っている人が

ダメだとかじゃ無いですよ。


私の学生の頃のクラスメイトに

入れている人が居ました。


が、やはり 考え方が違うので

向こうも離れて行きました。


タレントさんの真似や

海外の真似で軽い気持ちで

入れる人もいますが、大半は

後悔していると聞きます。


言葉遣いや 動作も荒い人が多くて…

ごく普通の私は

出来るだけ 気配を消しています。


娘が仲良くしている子の

親御さんが普通であります様に…と

思いながら イベントや 参観に行きます。


今のところ、普通の方々で

ホッとしています。



f:id:choco3710:20160515095725j:plain


今日は、あんみつの 小物入れを

作りました。

f:id:choco3710:20160515095845j:plain



従姉妹がタトゥを入れました。

びっくりしたけど

彼女は アーティストに憧れて…

だそうです。


プールや温泉に行けないのが

ちょっと辛いんだそうです。

子供が2人いますからね。